GW最終日は道の駅巡り 「あいろーど厚田」・「北欧の風 道の駅とうべつ」

今日でゴールデンウィークは最後です。

う~ん、あっという間!!

森乃(@morinonokurashi)です。

今日まで、私の行きたい所に行っていたので、最終日は旦那さんの行きたい所に行くことになりました。

・・旦那さん、いつも私の我儘に付き合ってくれて本当にありがとうございます。

さて、旦那さんの行ってみたい所は、

「あいろーど厚田」と「北欧の風 道の駅とうべつ」です。

どちらも道の駅です。

私自身、全然道の駅に行ったことがなかったのでとても楽しみでした。

あいろーど厚田は先月末にオープンしたばかりなので、ゴールデンウィークは凄い混みあっていることをテレビで見ていました。

今日は、天気が雨という事と最終日ということなので、おそらくそこまで混んでないだろうという予想の上で出発しました。

雨の中のドライブも、たまにはいいものです。

グレーの空の下、少し湿っぽい空気が新鮮。

はじめに、あいろーど厚田に向かいました。

駅に向かうまでの道は全然混んでいませんでしたが、道の駅の駐車場はすこし車の列ができていました。

警備員さんの手持ち看板には「45分待ち」とありましたが、10分くらいで駐車できました。

よかった~・・・

駐車場は2箇所ありまして、道の駅に目の前の駐車場と、少し離れた海沿いの場所に駐車場がありました。

私達は、少し離れた駐車場に止めました。

道の駅「あいろーど厚田」の建物はこんな感じです。

ガラス張りの、オシャレな建物。

ガラス張りなので、中から海を眺める事ができます。

天気の良い時は夕陽も見れると思います。

建物の中はすごく混みあっていました。1階には、物産ショップがあってここでしか買えない限定商品もありました。

1・2階には食事ができるお店もありました。

「一純」

厚田産そば粉を使った10割そばを提供しています。

「Lico Lico厚田」

ジェラートのお店です。

「Bakery & Pizza」

ピザは厚田産のタコや望来豚のソーセージ、地元の野菜を使ったピザが自慢のお店です。

この日は大人気で、焼きあがるまで「30分」待ちでした。

また次の機会に食べたいです。

「石狩二三一」

札幌市内で海鮮寿司居酒屋の姉妹店だそうです。
ここの厚田産にしんと数の子の「にしんばってら」を食べたいと思っていましたが、・・・

既に売り切れでした。本当に残念です。

2階には、食事処以外に、厚田の歴史を紹介しているスペースがありました。

色々勉強になりました。

私達は、道の駅石狩「あいろーど厚田」ANNEXで営業するお店、

「地産地消とみき厚田店」

で海鮮お弁当を食べました。

このお店は、道の駅の中ではなく、先ほど言った海沿いの駐車場の隣にあります。

※お店の情報は2018年5月6日現在の情報です。※

こちらの海鮮お弁当は¥1000ところ、半額セールを行っていて

¥500

でした。2つ買って¥1000です。

と~っても得した気分です。

リーズナブルに海鮮を食べれて大満足です。

次のページでは「北欧の風 道の駅とうべつ」についてご紹介します。

コメント

  1. いくっち より:

    こんにちは!
    ランキングから訪問させていただきました。
    GW、お出かけしなかったのですが、こちらのブログで出かけた気分を味わえました。
    私は道の駅、割と好きです。
    また訪問させていただきますね。