湯処 ほのかでゆっくり過ごす。

今日は子供の日。

こんにちは森乃(@morinonokurashi)です。

ゴールデンウィークには、すすきのへ行ったり、円山界隈をお散歩したりと結構歩いて足が疲れていたこと、何となく遊び疲れていたので旦那さんと今日はゆっくりしたいねってことになりました。

今日行っていたのは「湯処 ほのか」です。手稲店へ行ってきました。

ほのかには、お風呂だけでなく、岩盤浴もあります。

お風呂は7~8種類くらいあります。

その中でも「壺の湯」がお気に入りです。

壺の湯に一人でると、自分だけの個人空間ができあがり!

壺に守られている感じが好きなんですよね。💛

温度もぬるめでず~っと入っていられます。

この日の入浴剤は「サクラなんとか」でした。桜系のものです。

ピンク色で春気分を味わえました。

お風呂か上がってから、休憩スペースで漫画を読みました。

いつもは、リクライニングチェアで漫画を読みますが、この日はゴールデンウィークということもありまして、チェアが空いてな~い・・

ですが、ベンチチェアが空いていたのでそこに2人で座って漫画を読みました。

私は少し前にドラマ化された「東京タラレバ娘」を読みました。

東京タラレバ娘(1)

東京タラレバ娘(1)

  • 作者:東村アキコ
  • 出版社:講談社
  • 発売日: 2014年09月12日
 
吉高ゆりこちゃん、榮倉奈々ちゃん、大島優子ちゃんちゃんが配役でドラマやっていましたね。
見ればよかったなぁってくらい、漫画が面白かったです。(笑)
 
 
私も早速「~レバ」って使ってますね・・
 
 
無意識のうちに日常生活の中で「あぁすればよかった、こうすればよかった」って言ってしまってるかも。
 

ストリーをざっくり説明しますと、同級生3人の女性がいて、それぞれ社会人として独立しているものの、いまだ独身。結婚することを目指して、日々奮闘するストーリーです。

この漫画を読んで私も考えさせられました。

結婚するまでにあった出来事が、頭の中を駆け巡りました。

そういえば、こんなことや、あんな事があったな~って。

旦那さんと結婚するって決断して良かった。

旦那さんと結婚して良かった。

この漫画を読んで気づかされました。

ほのかでくつろぎながらも色々考えさせられましたね(笑)


東京タラレバ娘  コミック 全9巻 セット

漫画を一通り読んだ後は岩盤浴へ。

岩盤浴の良いところは、体の中からじんわりとあったまれるところですね。

ていねほのかは、4・5種類の岩盤浴があります。

始めは熱めの所に入って、その後は温度を下げていきます。

旦那さんと一緒に、岩盤浴に入ると少しだけ困ることがあります・・・・

それは、旦那さんの「いびき」です~

岩盤浴の中って温かいから、ついつい寝てしまうんですよね、旦那さん。

いびきが結構大きいので、大きいいびきをかき始めたら、旦那さんの腕をトントンするというのが、私の役目です。

旦那さん 

すーすー・・「ぐぉ~」!!

トントン!バシバシ(腕をたたく音)

旦那さん

すーすー(一旦静かになります)すー

ぐぉ~!!!(ふたたび強烈ないびき)

バシバシバシ!!(腕をたたく音)

こんな感じです。

公の場ではおおきないびきは困りますが、大きないびきをかく旦那さんは、トトロのようで可愛らしくもあります。

岩盤浴の後は、お食事処で夕ご飯に。

私は豚丼を、旦那さんは海鮮 火鍋麺(ホーコーメン)という辛~いラーメンを頼みました。

旦那さんから一口、ホーコーメンを頂いて食べると、辛いけどおいしい!!うま辛!

スープが癖になって、むせ込みながら飲みました。

旦那さんも汗を流しながら食べていましたね。

豚丼は、安定のお味でおいしく頂きました!!

ご飯食べた後は、お風呂にもう一度入ってから帰りました。

ほのかに行くのが久々だったので、ゆっくりできて良い休日でした。

今日は深~い眠りにつけそうです。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

おやすみなさい。


にほんブログ村
★ランキングに参加しています。

応援していただけたら嬉しいです。

森乃