結婚式場選びに迷ったら~早まらない!契約しない!冷静になる!~

最近は週末の度にウェディングフェアに参加しています。

真剣になりすぎて頭痛と動悸がする森乃です。(笑)

今日は私自身の結婚式場選びの経験談を交えながら、式場選びに迷った際、ぜひ思い出してほしい事について記事にしました。

私はこれまでに5件のウエディングフェアに参加しました。

3件がホテル、1件はフレンチレストラン、1件は日本庭園のある料亭です。

結婚式場を選ぶ際、初めに重視した点は

①「お料理がおいしい事」

②「神社挙式プランがあること」

③「景色がいい事」

の3点でした。

1つ目のお料理がおいしい事を挙げた理由は、親戚や友人たちにせっかく来ていただくなら美味しい料理を食べてほしいと思ったからです。

私の住んでいる北海道は会費制がほとんどですが、現在の相場だと1万7千円くらいいただく事になります。

約2万円!!大金なので、おいしい食事でもてなしたいと思いました。

二つめの条件につきましては、私は北海道の中で一番大きい神社である北海道神宮で挙式をしたいと考えていたので、神宮プランがあった方が費用面を少し抑えられそうだと考えたからです。

チャペルの式ももちろん素敵ですが、日本人として白無垢で挙式をしたい!!ってずっと思っていました。大和魂です(笑)

3つ目の景色が良いところという条件は、何となく高い場所の披露宴って素敵そう!っていう曖昧な理由からです。

道外からもゲストがくる予定だったので、札幌の素敵な街並みを見てほしいという気持ちもありました。

それほど強い条件ではなかったです。

この3つの条件で、ホテルを3箇所見て回りました。

どこもそれなりに素敵でしたが、ビビビッ!っとくる会場には巡り合えませんでした。

共通して気になった点は、建物が古い感じがしたことです。

結婚式は内容がもちろん大切だと思いますが、ゲストの方が披露宴の場所について、最初に目に入るのは建物だと思います。

なので、建物自体が素敵なものだと、「素敵だな!どんな式になるかな~」ってワクワクするはすです。

少なくとも私はそういう気持ちになります。なので、もっとオシャレで素敵な会場を選びたいなと思ったのが正直なところです。

3つのウェディングフェアに参加した後、初めに挙げた3つの条件のうち、3つ目の「景色が良い点」は条件ではなくなりました。

眺望がよいといわれているホテルであっても、披露宴の際は椅子に座るのであまり見る事ができないことに気が付きました。

ビビビッとくる会場に出会わなくて悩みました。

私の周りの友人たちは、1か所、2か所のフェアに参加してビビビッッて来たから決めてきたっていう話を聞いて変に焦ってしまったんです。

焦ることはないのにね。人それぞれなのに。

そんな時、ゼクシィ相談カウンターの担当の方からあるフランス料理レストランをお勧めされたんです。

その場所まで地下鉄で行ける事、北海道神宮からかなり近いこと、料理の評判がいいこと、と私の希望条件にぴったりあったんです!!

これはビビビッってくるに違いない!と気持ちが高鳴りました。

このフランス料理レストランのフェアの参加を決めたのと同時に和装結婚に力を入れている日本料理の会場のフェアにも参加することを決めました。

日本料亭の会場はゼクシィで見ていて、素敵だなぁと感じていましたが、費用がかかりそうな事、会場までのアクセスが不便なことを理由にちょっとなぁ。。って思ってました。

でも、北海道神宮で挙式後、日本料理の会場で披露宴を行うと統一感がでるのは間違いないと思ったのでフェアを申し込みました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク