夢をもつことの大切さ~人生は夢だらけ~

ふと考えてみたら、もう1年半後には30歳になります。

自分が30歳になるのってすごく不思議な感じ。

自分自身では、子供っぽいところを沢山自覚しているので、子供っぽい私が30歳になるなんて本当に驚きです(笑)

でも、時の流れは止まることはないし、流れに流れて、どんどん年齢を重ねていくんですね。

先日、仲の良い友達たちとランチに行ってきました。

私は先月入籍したのですが、その中の一人の子は私より1か月前に入籍をした状態でした。
同じ境遇ということもあって、共通の話題がたくさんあり、会話がいつもはずみます。

2人とも結婚式を挙げる予定なので、式場や結婚費用について話題になりました。

友人は既に式場が決まっているのですが、かかる費用が想像以上で、新婚旅行にはいけそうにないとのことでした。結婚式の費用を始め、その後の費用が少し心配だと言っていました。

私も、彼と結婚する前はすごくお金に悩んでいました。

旦那さんは、結婚するつもりはなかったらしく、貯金をあまりしていなかったし、彼と同じ会社の既婚者は今のお給料だとギリギリな生活をしていると聞いていたからです。

一緒の口座に貯金を始めて1年になりました。1年経ってみると、意外に貯まったこと・貯金をする感覚がお互いに自然と身についたので、一緒にやって良かったと思っています。

私が、かつてお金に不安のあった時にはその仲が良い子に相談をしました。
友達は「お金は、なんとかなる!」といっていた気がします。

そんなお友達が、今はお金に不安を覚え、私の方はさほど心配に思っていないという逆転現象がおこっていました。

私がお金に不安を覚えなくなったのは何故なのか、考えてみました。

世間の人からしたら、何言っちゃってるの?って思われるかもしれませんが、
私社長になりたいんですよね。

うん?って思った方がいると思います。

私社長になりたいんです。

私が社長になりたい理由は、
自分ペース・自分リードで働きたいから
相手の顔色をうかがい過ぎず、のびのび働きたいから
楽しくお金を稼ぎたいから

今思いつくのは、すごーくシンプルな理由です。

社長になりたい!社長になる!お金を稼ぐ!って思ってからあまりお金に不安を覚ええなくなりました。
まだ、全然稼げていないのに、社長にもなっていないのにもかかわらず。

現状はまだまだですが、強い思いが現実にもプラスの影響を与えています。
強い思いに加えて、少しずつですが行動にも移しています。

前向きな思いは行動になり、気持ちまで前向きになれるなんて本当に不思議。

今、平昌オリンピックが開催されいますが、世間で活躍しているアスリートの中には、小学校の文集なんかで、オリンピックにでてメダルをとること!!って書いてあって、実際にその通りになった方が紹介されているのを何度かテレビで目にしたことがあります。

言葉は実現するものなんですね。

オリンピックに出てメダルを取りたい!!という目標を掲げるのと同じように、社長になってお金を稼ぎたい!!と目標をあげています。

これから、30歳になるまでの1年半の間でどんな風に過ごそうかワクワクしています。
特に女性は、年齢を重ねることに対してネガティブなイメージがあるかもしれません。

ですが、年齢を重ねることによってできること、年齢を重ねることで芽生える思い・考えがあると思います。
新たな気づきを大切にして毎日を過ごしていきたいですね。

皆さんは、これからの人生において夢や希望はありますか?


人気ブログランキング