ハングル検定5級に合格する為におススメのテキスト

ハングルの勉強を始めて2年程たった私ですが、今回はじめてハングル検定を受けてみようと思います。

ハングル検定5級の難易度や日程、おススメのテキストについてまとめていきます(^^)/

ハングル検定5級をこれから受験する方にとっても少しでもお役にたつ情報をお伝えできれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハングル検定5級の日程

ハングル検定の実施日5級の時間帯

第52回 2019年6月2日(日)

2次試験日:6月23日(日) 

※1級1次合格者対象(受験地:東京、大阪) 

願書受付期間:2019年3月15日(金)~4月19日(金)
郵送:書店払込4月17日(水)まで

郵送締切4月19日(金)消印有効

オンライン申込締切:4月21日(日)

最終的な締め切り日はオンライン締め切りの4月21日(日)となっています。

まだ日にちがあるなぁ~と思って油断しているとあっという間に期日が来てしまいますので、くれぐれも申し込み忘れのないようにしてくださいね。

ちなみにオンラインで申し込みした場合、事務手数料が別途250円かかります。

~オンラインで申し込むと~

5級の受験料が税込み3200円 + 事務手数料250円=3450円

私はオンラインで申し込みしたので3450円かかりました。

250円かかりましたが、郵送で申し込む場合は

①願書を記入

②検定料を支払う

③書類をハングル能力検定協会に郵送

と少し手間がかかります。

時間のない方はインターネット申し込みをお勧めします(^^)/

5級の試験時間帯は

5級  【聞き取り試験】10:30~11:00

     【筆記試験】      11:00~12:00

となっています。

午前で全ての試験が終わりますね。

朝から聞き取り試験があるのでベストコンディションで試験に臨みたい所です。

あと2か月程で試験本番です。ドキドキですね

ハングル検定5級の難易度・レベル

ハングル検定5級の難易度はといいますと・・

60分授業を40回受講した程度。韓国・朝鮮語を習い始めた初歩の段階で、基礎的な韓国・朝鮮語をある程度理解し、それらを用いて表現できる。

・ハングルの母音(字)と子音(字)を正確に区別できる。

・ 約480語の単語や限られた文型からなる文を理解することができる。

・決まり文句としてのあいさつやあいづち・簡単な質問ができ、またそのような質問に答えることができる。

・自分自身や家族の名前、特徴・好き嫌いなどの私的な話題、日課や予定、食べ物などの身近なことについて伝え合うことができる。

☆100点満点 【聞取40点(30分)筆記60点(60分)】で60点以上合格
※合格点(60点)に達していても聞きとり試験を受けていないと不合格になります。
※マークシート使用

※ハングル能力検定協会のHPより引用させていただきました。

私は2年近くハングルを学んでるので60分授業を40回受講した程度以上学んでいると思います。

ですが、気ままに勉強してきたので背伸びしないで、まずはしっかり5級を合格しようと思います。

これから5級を受けようと考えている皆さん!

一緒に頑張りましょう(^^)

ハングル検定5級のおススメのテキスト

ハングル検定5級の全体を把握する為に

おススメのテキスト①

ハン検過去問題集5級(2019年版)

ハングル能力検定試験CDつき [ ハングル能力検定協会 ]

ハン検協会から出ている過去問題集。

過去2回分の問題が収録されています。

どんな検定試験でも過去の問題を解いて問題傾向を知る事は合格への第一歩

CDも付いているので実際のリスニング問題も解く事可能です。


ハングル検定5級の単語を学ぶ為に

おススメのテキスト②

ハングル能力検定協会の公式単語テキスト

「合格 トウミ」

がありますが、わたしはhanaの韓国語単語テキストを選びました。

理由は

①カラフルで見やすい

②CDがついている

(トウミは音声ペンかデータ音源を購入しないと音源はありません。)

5級の問題は全て「新装版 合格トウミ」から出題されるのですが、テキストの内容が白黒で勉強するのが辛くなりそうだったので、hanaさんの方にしました。💦

カラフルな方が個人的には、勉強するのが楽しいです(^^)/

好みの問題だと思いますが、私はこちらの単語テキストをお勧めします。


ハングル検定5級にむけて日々の勉強に

おススメのテキスト③

検定合格にむけての日々の勉強のテキストとしておススメなのが、ハングル協会公式テキストの「ペウギ」です。

この書籍は音声ペン対応書籍です。

私は音声ペンを購入する予定はなく、MP3の音源データ(¥500)を購入する予定です。

音声データだとこのテキストの1部の音声しか聞く事ができませんが、ハングル能力検定協会の「合格者の声」にMP3の音源を購入してペウギの勉強を進めて合格したとの声がありましたので、私は音声のみの購入にしようと思いました。

ペウギの内容はとても分かりやすいので、ハングルの文法を確認するにはとてもよいテキストだと思います。

最後に・・・

私が2019年6月2日に始めてハングル検定5級を受験しますが、その試験合格に向けて選んだテキストをご紹介させていただきました。

テキストを選ぶにあたりまして、書店に何度も足を運び、内容をよく吟味して購入しました。

検定料からテキスト代となるとなかなかの金額になりました!!

なので絶対に合格したいです(^^)

ハン検協会の公式テキストが音声ペン対応の物がほとんどとなっておりますが、音声ペンは¥8000と高額です💦

もう少し値段が安くなるか、CD備え付けの公式テキストが販売されてほしいなと個人的に思いました。

私のちょっとした小言です(笑)

私の小言は置いておきまして・・・・

5級を受験する予定の皆さんにもパワーを送りたいと思います。

皆さん一緒に頑張りましょう~

最後までお読み頂き有難うございます。

森乃

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク