素敵な日本庭園があるエルムガーデンで披露宴を行いました。Part②

さて中座した後は、ウェディングドレスに衣装替えをしました。

髪形は絶対にティアラをつけたかったのでティアラをつけました。

ティアラにはよくアップスタイルにすると思いますが、私は面長なのでアップは避けました。

つけ毛をつけてラプンツェル風のみつあみヘアにパールをつけていただきました。

サイドダウンにすることで、サイドにボリュームが出て面長が気になりませんでした(^^

お色直し再入場は私の大好きな曲「ムーンリバー」にしました。

ムーンリバーは「ティファニーで朝食を」のテーマ曲で有名です。私の大好きな映画で何回も見ています

私は、ティファニーの指輪をつけてムーンリバーで入場するのがずっと憧れていました。

この日ついに夢が叶い、本当に感動しました。

その後は、ケーキ入刀・ファーストイーテイングを行いました。

エルムガーデンには、ケーキの代わりにでっかいちらし寿司がありまして、当初はそちらを入刀する予定でした。

でも、ウェディングドレスですし、ケーキ入刀ってベタな演出ですけどやってみたかったんです。

なのでウェディングケーキにしました♪

ファーストイーテイングは、一生食べるものに困らないように大きめの一口を旦那さんに食べさせました♡

少しむせ込んでました(笑)

ゲストのみなさんに喜んで頂きたくて、和のデザートビュッフェを用意しました!

みんなに大好評で本当にやってよかったなと思います。

このデザートビュッフェの時に新郎新婦も少し動ける時間があったので、ゲストの所を周りました。

私の友達が新郎新婦席に結構きてくださってましたが、旦那さんの友達がなかなかタイミングが計れず来れない様子でしたので、旦那さんの友達を回ったりしました。

ここで、少し後悔していることがあります。

友達は2次会で会うので、私新婦側の親族を回ってあげればよかったなぁ・・と思いました。

新郎新婦の席から見て、何となく右側にばかり目線がいってしまいまして、左側に目を配ることができませんでした・・・

私達から見て右側が新郎の親族、左側が新婦の親族でした。

私の親族は結婚している人が多く子供ちゃんもいる家庭が多いのですが、せっかく皆さんできてくれたのでもっと交流すればと思いました。

後から母に伝えたところ、

「みんなわかってくれているから大丈夫!!それにみんな近くに住んでいるからまた会えるしね。旦那さんの親族は皆さん遠いからなかなか会えないから、旦那さんの方にいって良かったと思うよ!!」

といっていました。

母の言葉に救われました。さすが母です。

事前に優先的に回るテーブルを決めていればもっとスムーズにいったかなと思いました。

これは式が終わったあとに思いました。これから式を行う予定の方は、事前に決めておくことをお勧めします。

デザートビュッフェのあとは定番ですが、キャンドルサービスを行いました。

結局ベタが好きなんです(^^

曲はアラジンの「A Whole New World」ラプンツェルの「I See The Light」美女と野獣の「Beauty And The Beast」を用意しました。

ここでも全テーブルを周りました。私たちの席のメインキャンドルに灯火する時には美女と野獣の曲のサビが流れて胸がいっぱいになりました。しっとりした雰囲気で涙が出そうになりました。

キャンドルサービスやって良かったです。会場が一気に温かい雰囲気になりました。

その後は、ドキドキの新婦から両親への感謝の手紙です。

手紙の冒頭から・・

泣いてしまいました。。( ;∀;)

ですが、泣いた後は気持ちを持ち直して落ちついて自分の両親そして旦那さんの両親にも感謝の気持ちを伝えることができました。

29年間育てて下さった両親には感謝の気持ちしかありません。

ブログを書いているだけで、また泣きそうです~(笑)

本当にありがとうございます。

両家代表謝辞は旦那さんのお父さんに述べて頂きました。

普段人の前に立つ機会が結構多いとは聞いていたのですが、本当に素晴らしいスピーチでした。

私達二人に対してと、会場のゲストに対して、そしてエルムガーデンのスタッフに向けて温かい言葉をいただきました。

お父さん素晴らしいスピーチを有難うございます。

最後の締めは旦那さんのスピーチです!!!

俺は泣きすぎて、スピーチできないかもしれない!!といっていた旦那さんですが、ハキハキと大きな声で堂々と謝辞を述べておりました。

すご~くかっこよくて惚れ直した♡

最後のお見送りの時のプチギフトは11月11日はポッキーの日ということもあり、ポッキーを選びました。

皆さんに感謝の気持ちを伝えながら手渡ししました。

かわいいかわいい子供ゲスト達にはポッキーとは別途お菓子を準備しました。

みんな喜んでくれました。

よかった~☺

結婚式はあっという間に終わっちゃうよ~と言われていたですが、全然あっという間ではありませんでした。

朝9時からの挙式(準備のために5時起き)から14:30の披露宴だったので比較的ゆったりと楽しむことができました。

結婚式準備の際はプランナーさんに無理なお願いをしたり、た~っくさん質問してしまったりと迷惑をかけました。

衣装を何回も替えてスタイリストさんに迷惑をかけ、髪形についても細かく注文をつけヘアメイクさんを困惑させてしましました。

ですが、皆さん嫌な顔をしないで私のやりたいことに全力でサポートしてくださいました。

本当にありがとうございます。

そして当日、新郎新婦がスムーズに動けるように努めて下さったキャプテン・介添え人の皆様

ゲストのみなさんに温かく迎えてくださった会場スタッフの皆様

美味しい料理を提供して下さった料理人の皆様

忙しい中集まってくださったゲストの皆様

本当に本当にありがとうございます。

私達だけではこんなに素晴らしいパーティーをすることができませんでした。

皆さんのお力添えがあり、人生において素晴らしい思い出・経験ができました。

まだまだ未熟な2人ですが、温かい家庭を築けるように努力していきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

エルムガーデンは通常はレストランもやっていますので、ぜひ食事をしに行きたいと思います。(^^)/

ここまで結婚式の様子を自己満で述べさせていただきました。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

もし何か質問などございましたら、コメントでお問合せいただければと思います。

今度は誰かのお力になりたいと思っております。

本当にありがとうございました。

北海道神宮での挙式の様子はこちらより

エルムガーデンでの披露宴の様子Part①はこちらより

合わせて読んでいただけたら嬉しいです。

森乃


にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク