憧れの神前式 北海道神宮で挙式を行いました。

森乃です。

先週の日曜日に無事に挙式・披露宴が終わりました。

挙式と披露宴の様子をご報告させていただきます。

まず、北海道神宮での挙式です。

朝1番の9時からの挙式でしたので朝は5時起きでした~!

朝7:00に集合だったので、少し早めにタクシーで向かうと・・・

たくさんの方々が神社でラジオ体操をしているではありませんか!!

テレビで中国の方々が早朝から、体操?少林寺?をやっている光景を見た事ありませんか?

あんなような光景でした(笑)

私も旦那さんもとても緊張していたのですが、みなさんの体操光景を少しリラックスできました。

皆さんに感謝!ありがあとうございます。

神社についた時のお天気はそこそこ晴れのお天気でした。

天気予報は曇りだったのですが、実際にはそこまで雲が多くなかったので、よかったです。(^^♪

ただ、朝早かったので、結構寒かったです。。

入口には、両家の名前が書いてありいよいよ結婚するんだな~と実感!

担当のヘアメイクさんとスタイリストさんと合流し、さっそく白無垢を着る準備に取り掛かりました。

白無垢は、角隠しと綿帽子があるのですが、綿帽子にあこがれていたので、綿帽子にしました。

おでこを出すことに少し抵抗があったのですが、綿帽子にして本当に良かったです(^^

私のおでこには、眉間に縦にしわが入っていて、そこをさらすのが嫌だったんです・・・でも旦那さんもスタイリストさんも母も気にならない!と

いっていたので、思い切って決断しました。

当日は、エンドロール用の撮影でカメラマンさんもいたのですが、もしおでこのシワが目立つようなら、修正していただくようにこっそりお願いしちゃいました(笑)

準備が完了した後は、神社の境内でビデオ・写真撮影を行いました。

私達2人とも女優、男優になりきって指定された決めポーズで撮影しました。

七五三の時期で、すごく混みあっていると聞いていたのですが、朝早かったこともあり、全然人がいませんでした。

朝一の挙式の特権です!!

撮影後は親族が待つ待合室へ。ここでは、参加できない親族が多数いたので、親族紹介を行いませんでした。

私も緊張していましたり、両家の親族のみなさんも初対面なので、少~しなんともいえない雰囲気(笑)感じていたのは私だけかな?

でも私の親戚の子供がアンパンマンを歌ってくれたりして和やかムードに✨

時間の許す限り、座っている親族たちに挨拶をしようかと思いましたが、眉間のシワが気になってあまり急接近したくなかったので、サラリと挨拶をしてしまいました。(笑)

親族紹介は次の披露宴会場で行う事になっていたので、ここはそこまで改まらなくてもよいかなとも。

ですが、後から眉間のシワを気にしないで、みんなにしっかり挨拶すればよかったなと思いました。

それなりの挨拶はしたのですが、もう少ししっかりやっておけばと・・ちょっぴり後悔です。

親族待合室にて、巫女さんによる挙式の説明が終わり、いよいよ本番です!

参列者全員で列を作り本殿に進行し、和の音楽と共に本殿に入りました。

入ると木のよい香りがし、素晴らしい本殿に見とれてしまいました。

入った時からもう泣きそうでした。

とても神秘的で厳かな雰囲気の中式がすすんでいきました。

新郎新婦は御伸前という神様に近い所にあがり、誓盃の儀、指輪の儀、誓詞奏上をおこないました。

誓盃の儀は三三九度のことです。緊張と感動で涙が少しでていたのですが、日本酒を飲んで頭がキリっとしました。

指輪の儀では、指輪交換を行いました。2人ともむくんでいて入れるのがかなり難しかったです。(-_-;)

誓詞奏上では誓いの言葉を2人で述べました。前日に練習していたので、落ち着いて読み上げることができました。

無事に式が終わった後は、みんなで神殿の前で記念撮影を行いました。

境内にはた~っくさんの観光客の方がいて、皆さんにも写真を撮られちゃいました。ちょっとしたスター気分(^^♪

しまいには、一緒に写真をとってもよいですか?と個人的に写真を頼まれるはめに。

でも、観光客の方とも一緒に楽しい時間を過ごせて嬉しかったです。

北海道神宮での厳かな雰囲気に緊張しながらも、夫婦としてしっかりと歩んでいくと強い決心ができました。

素晴らしい本殿に終始感動でした。

朝早くから親族のみなさんに集まっていただいて、そしてカメラマンさん、ヘアメイクさん、スタイリストさんに素敵にしていただけて本当に感謝です。

私は北海道神宮で挙式をするのが夢でした。

金銭的に披露宴会場の方で人前式を行おうかな。。と思った事もありましたが、北海道神宮であげて本当に本当に良かったです。

素晴らしい経験と思い出を本当に有難うございました。

披露宴の様子はまた改めてお伝えします。

最後までお読みいただき有難うございました。


恋愛・結婚ランキング


にほんブログ村

ランキングに参加しております。

応援していただけたら嬉しいです。

森乃

スポンサーリンク
スポンサーリンク